FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーマルマップてすと

ほめ髪てすと

 ノーマルマップで髪につやをつけるテスト。エフェクトファイルはFuriaの小物入れ様からお借りしたadvancedTextureMappingを、モデルはマシシPのほめ春香さんの髪だけ使用しています。むずかしい・・・。

 ちなみになぜこのようなことをしているかというとスフィアマップはカメラの角度に依存しているからです。まあそれがスフィアマップなんですが少々問題点があり、スフィアマップで髪の毛のつやとかを付けるとだとモデルは真っ直ぐに立っているのにカメラを斜めにするとつやだけぐねんとカメラに平行になってしまって不自然なわけです。上手く言えないのですが、とにかくそれが気になって他の方法が無いかと模索しているわけです。

 一番良い解決策(皆が比較的簡単に使えるという観点で)は「スフィアマップが常に3D空間のY軸に平行になるよう設定出来るMME」を開発することなのですが、なにぶん私はプログラミングとかがものすごくちんぷんかんぷんで開発しようと思ったら何十年かかるかわからない有様なのです。なので私が一番楽に出来るただの画像差し替えとUVマッピングでどうにか出来ないかなー・・・と。

 ぶっちゃけ現段階でこれは汎用性が無い(UVマッピングを設定しなくてはならないので不特定多数のどんなモデルにもMMDだけで簡単に使用できない)のがわかってるので実用化や配布はしないと思います。とりあえず使ってみたかったということでw

 最後に今回私がやったノーマルマップ画像の作り方を紹介しておきます。
 ノーマルマップを作れるプラグインをぐぐったらGIMPとフォトショそれぞれで使えそうなのがあって、やったーとばかりにDLしたけど両方なぜか使えなくて、挫折しそうになって何もかも面倒なあまりサンプル画像の色をスポイトで取ってそのまんま適当に塗るという暴挙に出ました。使えました。やったー。結果オーライ。・・・でもこのやり方、多分私の画力にものすごく左右されそうだからやっぱり汎用性は無い・・・かな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

roz

Author:スフィアマッP
素材配布サイトはこちら

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。